個別指導塾エーク

記事一覧(29)

学習計画表スタート!!

こんにちは♪プリオーレ追分校 校長の佐藤です。いやあ~、暑いですね(;^_^A前回のブログで高校野球の話をしましたが、続々と甲子園出場校が決定し、神奈川も残すところ、準決勝と決勝のみになりました。私の母校は残念ながら、準々決勝で負けてしまいましたが、8月が楽しみです(^^♪さて、プリオーレ追分校は、夏期講習が始まり、昨日でちょうど1週間!!昨日は、中3の模試が行われました。結果は後日返却しますが、模試を受けていなかった今まではいわば、「井の中の蛙」でした。今回で、自分の志望校を受ける(または候補に入れている)ライバルたちとの差を目の当たりにすることになります。どのような結果になったとしても、ここからがリスタート!!カリキュラムが大幅に進み、学習時間数も学習の質も高まるこの時期が「勝負の始まり」です!!まずは、9月にある期末テストに向けて、全力で突っ走ります!!そんな追分校では、夏期講習より中学生対象に「学習計画表」をスタートしました。「学習計画表」とは、金曜日までに翌週の予定・学習計画を立て、それをもとに1週間を過ごし、反省点を生かし、さらに翌週の予定を立てるものです。これにより、夏休みだからといってダラダラ過ごしたり、夜更かしをしないように意識をして、生活できるようになり、さらに私たちでチェックをすることにより、授業以外の学習時間を管理したり、アドバイスを行うことができます。先週生徒に立ててもらった計画がこちらです!!まずは、中2

勝負の夏!!

みなさん、こんにちは♪プリオーレ追分校校長の佐藤です。連日30度前後の日が続き、梅雨明けしていないにも関わらず、もう完全に「夏」ですね!私個人的には神奈川県の高校野球予選が始まったことに「夏」を感じています。みなさんは、どんな風景や出来事に「夏」を感じるでしょうか。さて、プリオーレ追分校では、その「夏」を感じる夏期講習がいよいよ来週19日からスタートします!!今まで何度も経験してきた夏期講習ですが、プリオーレ追分校での夏期講習は初めてになります。スタートが近づくにつれて、ドキドキワクワクした気持ちが増しています!小学生は、習い事や学校の宿題、そして家族や友達とのお出かけなど様々なことがある中での夏期講習。中学生は9月になるとすぐに定期テストがあります。そこに向けていかに良いスタートが切れるか大切な意味を持つ夏期講習。各学年、一人ひとりにとってそれぞれ意味合いは異なりますが、全員にとってものすごく貴重な時間になります!!私たちもこの「夏」を乗り越えた時に参加してくれている生徒みんなが「成長できた!!」「自分の限界を超えられた!!」と思えるような夏期講習に出来るよう精一杯指導していきます!!そんなプリオーレ追分校では、夏期講習スタートに向けて、生徒たち全員に「ぼく・わたしの夏期講習の目標!!!」を書いてもらいました。みんなそれぞれ素晴らしい目標を立ててくれました!!「有言実行」という言葉がありますが、自分で立てた目標を意識しながら生活することで、行動や姿勢も変化してくると思います。プリオーレ追分校は、この「夏」、どこよりも暑い夏にすることを誓います!!そのために、「チームプリオーレ追分校」の船頭として、全力で戦い抜きます!!!

ロボット・プログラミング教室の意義について

こんにちは!プリオーレ追分校 蜂谷です。本日は、「ロボット教室」「プログラミング教室」がお子様の学習にどう影響していくのかを伝えさせて頂きます。〇ロボット教室について!ロボット教室では、「どのようなロボットを作ろう」と考えていく中で、「もっとこうしたい」という意欲が現れます。また、「どのようにつくろう」「完成させるにはどうしたらよいか」という考える力、知的好奇心と想像力を育てることが出来ます。そして、自分の思い描いたものを完成させることにより、普段では経験・体験できない達成感を得ることが出来ます。完成させて、自分の考えたものを相手に伝える力を養うことが出来ます。〇プログラミング教室について!プログラミング教室では、PCやタブレットを利用してアニメーションやゲームを操作、作成していきます。まず、アニメーションをどのように作るか、作り方について考えることで思考力を、次に、今あるものをより良くするためにはどうしたら良いか考え、実際に作業していきます。これにより、思考力と判断直を養っていきます。最後に、完成したものを見せる、発表することで表現力を養うことが出来ます。「ロボット教室」「プログラミング教室」では、普段では養う機会が少ない「思考力」「判断力」「表現力」の育成を行います。お子様が楽しく塾へ通え、有意義なもの、それが「ロボット教室」「プログラミング教室」です!